一般社団法人大阪工芸協会


一般社団法人 大阪工芸協会は大正13年に発足以来、日本に冠たる工芸団体です。

古くからの伝統と技術を継承しながら、新しい時代に対応すべく日々制作活動に励んでおります。

当協会は、重要無形文化財保持者をはじめ、全国的に活躍する作家や新進の若手作家に至るまで、陣容も幅広く約200名の正会員を擁しています。

協会の公募展には、毎年全国から多くの作品応募があります。

年一回〈大阪工芸展〉を開催しており今回で59回目をむかえました。

伝統性、創作性、デザイン性、装飾性など、各自が目指す工芸観に基づく自由な発想を尊重し合い、他の工芸団体とは異なる多様な作品を展覧するという特徴を有しております。

当協会は深い文化と歴史に裏付けられたこの地に、次の世代への工芸の礎(いしずえ)を築くべく、使命感をもって活動を継続してまいりました。

一昨年創立90周年を迎え100年に向けて新たなスタートをきりました。一般社団法人大阪工芸協会はこれからも工芸の更なる興隆と発展を願い、日本のみならず世界的視野をもってその活動を展開してまいります。


一般社団法人大阪工芸協会
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5
マイドームおおさか6階
電話:06-4792-7839

大阪市地下鉄堺筋線または中央線「堺筋本町」駅下車
2番または12番出口から徒歩7分
大阪市地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅下車 4番出口から徒歩7分
松屋町筋と本町通りの交差点を北へ50m、松屋町筋沿い西側に
「マイドームおおさか」(8階建てのビル)があります。

地図